ウッディジョー 木製帆船模型 1/50サンタマリア:エムジェイスタイル - 6a70a

2019-05-15
カテゴリトップ > ホビー > 木製模型 > 帆船
ウッディジョー 木製帆船模型 1/50サンタマリア1492年、クリストファー・コロンブスによる初の大西洋横断航海で使われた3隻の帆船のうちの一番大きな船。この航海では、3隻の船団を組み、他の2隻はキャラベル船でピンタ号とニーニャ号である。いずれも中古船で、探検を目的として建造されたものではなかった。サンタマリアは、ナオと呼ばれる型の帆船で、船首には三角の船首楼が設けられており甲板と3本のマストを備えていた。大西洋を横断しバハマ諸島に無事に到達したが、1492年12月24日探検の途中で、イスパニョーラ島で座礁し解体され、使える木材は要塞の資材として使用された。 本キットは、神戸港に保存されていた復元船を参考に、忠実に再現された1/50スケールモデルです。 布製帆、旗付き。カラー説明書、原寸図、カッテング用型紙で初心者にも十分楽しめるキットです。 ●完成品寸法:全長604mm 全幅:350mm 全高:627mm ●制作参考時間:100時間 ●難易度:3 発送に4〜9営業日程かかります。 メーカー欠品の場合は改めてご連絡申し上げます。あらかじめご了承くださいませ。
1492年、クリストファー・コロンブスによる初の大西洋横断航海で使われた3隻の帆船のうちの一番大きな船。この航海では、3隻の船団を組み、他の2隻はキャラベル船でピンタ号とニーニャ号である。いずれも中古船で、探検を目的として建造されたものではなかった。サンタマリアは、ナオと呼ばれる型の帆船で、船首には三角の船首楼が設けられており甲板と3本のマストを備えていた。大西洋を横断しバハマ諸島に無事に到達したが、1492年12月24日探検の途中で、イスパニョーラ島で座礁し解体され、使える木材は要塞の資材として使用された。
本キットは、神戸港に保存されていた復元船を参考に、忠実に再現された1/50スケールモデルです。外板はサペリ材、甲板はウォルナット材を使った重量感ある二重張り構造です。船体は、ボックス構造で、ボート・見張台・ハシゴは木製、精密レーザー加工により組立て易く、アンカー、大砲、回転銃、盾等、金属パーツも多種使用。布製帆、旗付き。カラー説明書、原寸図、カッテング用型紙で初心者にも十分楽しめるキットです。


●完成品寸法:全長604mm 全幅:350mm 全高:627mm
●制作参考時間:100時間
●難易度:3

発送に4〜9営業日程かかります。
メーカー欠品の場合は改めてご連絡申し上げます。あらかじめご了承くださいませ。
WoodyJOE 木製模型
価格
28,200円 (税込 30,456 円) 送料別
3〜7日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便